Skip to content

年齢と共に不足する酵素を補う酵素ドリンク

30代の後半に入った頃から、なんとなく前日の疲れが取れにくくなり、特にお酒を飲んだ翌日は、二日酔いすることが以前に増して多くなった気がしていました。

営業の仕事柄お酒をたしなむ機会は多い方ですが、若い頃からお酒はあまり強くありません。なので度を越えて飲むことはほとんどありませんが、それでも二日 酔いをしてアルコールが抜けないと感じる日は、朝から顔がむくんだ状態になり、お化粧乗りもよくないので、お酒は控えて健康に気を遣わないといけないなと 感じるようになりました。

とはいえ職場での付き合いもあり、お酒を全く抜くことも出来ずに悩んでいた頃知ったのが酵素ドリンクでした。

酵素が食べたり飲んだりしたものの消化吸収を助け、老廃物を外に出す働きをすることは知っていましたが、人の一生で生成される酵素の量は限られていて、年齢と共に体内で生成される酵素の量が減ることまでは知りませんでした。

それからもしかすると私が感じていただるさやむくみも、酵素の不足から来るものかもしれないと考えるようになり、女性誌で紹介されていた酵素ドリンクを取り寄せて飲んでみました。

毎朝コップに一杯飲むようにして一月くらい経ったころから、お酒を飲んでも顔がむくむことがなくなりました。それだけでなく、体のだるさも感じなくなって来ました。

酵素自体は飲みにくいそうですが、私が取り寄せた酵素ドリンクはピーチ味にブレンドされていて、むしろ飲むのが楽しみになるくらい美味しくいただけています。美味しいから続けれているのかもしれません。

これからも飲み続けて、不足しがちな酵素を補給する積りです。

国産原料の酵素ドリンクで体調管理

30代になってから運動をしても思ったように体重が落ちにくくなり、ダイエットと体調管理を目的に少しお高めですが酵素ドリンクを数か月前から飲み続けて います。酵素ドリンクは即効性がありませんが、飲み始めるとだんだんとお通じも良くなり、生理前にできやすかった吹き出物もなくなりました。また風邪を引 きやすい体質も少し改善したような気がします。飲み始めて3ヶ月くらい経った頃から、お通じの調子が良くなったせいかおなか周りもすっきりした感じもしま す。
サプリメントや薬ではないので、好きな時に好きなだけ飲める事と、お腹が空いた時に飲むと空腹感が抑えられて必要以上に食べ過ぎなくなる事が気に入っています。
酵素ドリンクには様々な飲み方がありますが、基本的にはお水で3~4倍に薄めて飲むのが一般的だと思います。しかし、発酵食品になるので味や匂いが駄目だという方は、炭酸水で薄めると味も匂いもそれほど気にならなくなります。

酵素ドリンクの効果ランキング
私の酵素ドリンクを選ぶ基準は、原料に使われている食品の種類の数と原産地です。原料にたくさんの種類の食品を使用している酵素の方がいろいろな栄養素が 含まれていますが、たくさんの種類の食品を使用するとなると国外で栽培されてた食品も混ざってきてしまいます。安い酵素ドリンクの中身はほとんどが海外産 の食品で作られているの物が多いです。また、人工的に甘みが加えられていない物を選んでいます。本来は発酵の過程で甘みがでるのですが、それを砂糖などを 加えて甘みを出している物がありますので、飲めば飲むほど砂糖を摂取してしまう結果になりますので、酵素ドリンクを購入する際は原材料を良くチェックして 購入した方が良いと思います。